FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無呼吸症候群治療

売買村上です。

いつもブログを見ていただいているみなさまからご忠告を頂きまことに感謝申し上げます。

なんと!!

無呼吸の診断結果がレベルが重度の無呼吸症候群という結果がでたという事で急遽病院から呼び出しあり治療を始めるという事になりました。保険も適用になり生命保険の給付金もでるということで安心しました。月に治療費が約5000円くらいかかりますが早く治ればいいなと思います。

しかし、先生から「熟睡が無く浅い睡眠しかしていないので昼間眠たくてしょうがないんじゃなかったですか?」
と言われたので我ながらよく仕事していたなとも感心しましたが、運転中に事故でもしたらと思いとこれはまずいと焦りました。もっと早く病院に行けばよかったとも思います。病院から貸して頂いたCPAP療法で器具を取り付けて就寝します。自宅での治療ですから気楽です。自分でセットして寝ます。寝ている間に無呼吸を感知すると空気がレベルに応じて強くなったり弱くなったりします。最初は違和感がありましたが慣れればどうかなと思います。マウスピース治療もあるとの事ですがとりあえずこれに期待します。

2013120523360000.jpg
CPAP療法を始めた翌朝は、いびきもなく静かだったらしく目覚めも良くて久々によく寝たと言う感じです。「これはいける」と確信しました。良く寝れると体もよく動き、体質改善にもつながるとのことで体も痩せるのだそうです。このまま順調にいけば治るかもしれません。ただ寝るだけでいいので頑張りますともいえませんが・・

無呼吸症候群は現代病の一つで200万人の該当者がいるともいわれます。太り気味がなるとも限りません。知り合いのスポーツマンも治療したとの話です。夜中にいびきが大きい人や口呼吸したり変ないびきの人は要注意です。これを見たみなさんも気をつけて頂きたいと思います。



コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
グローバル住宅

↓当社HPはこちらから↓

↑CLICK!↑

(有)グローバル住宅
塩田町15-1 ビルドえんI 1F
賃貸TEL:088-822-8551
売買TEL:088-803-8558
最新記事
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。